ご挨拶

ご挨拶

横川副会長

泉仁会の理事長を2015年4月より務めます、戸田中央医科グループ(TMG)副会長の横川秀男です。

2018年6月、泉仁会は医療法人時正会と統合再編し、経営基盤の安定化を図ります。法人名は変わりますが、引き続き地域に根差した質の高い人工透析治療を通して、地域社会へ貢献いたします。
時正会は、明治41年から東京都西東京市で総合病院を続ける、地域に密着した医療法人です。糖尿病内科や産科を含めた幅広い診療科を掲げ、日々地域の患者様のために質の高い、思いやりのある医療を追及しています。
泉仁会はこれまで、患者様への充実したサポートを大切にし、無料送迎やお身体に負担の少ないエコー検査、治療食ではなく、楽しんで食べられる食事を目指した栄養指導など、さまざまな工夫を行って参りました。

今後は、時正会が所属するTMG内の各病院や介護施設との協力の下、昭和大学病院をはじめとした近隣病院と地域医師会のクリニック、そして介護施設との強く有機的な連携を進め、患者様を中心とした地域包括ケアシステムの充実に注力して参ります。また、両法人の良さを取り入れて、地域から「愛し、愛される」医療を目指します。

末永くご指導ご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。